Codecademy

プログラミング言語JavaScriptを簡単に学べる! 対話式ガイドに従ってコードを書いてみよう

Codeacademy(コードアカデミー)は、JavascriptというWebサイトの構築などに使われるプログラミング言語(オブジェクト指向スクリプト言語)の基本を学べる無料Webサービスです。実際にコードを書いてみることで、「Javascript/ジャバスクリプトってよく見るけど何のこと?」「動的なWebページってどんな感じで作られている?」などといった疑問を解消できます。短時間で簡単にJavascriptの初歩を学びたい人に試してもらいたい無料サービスです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 対話式のレッスンで簡単にプログラミング言語Javascriptの書き方を学べる
  • 学んだ内容を自由に練習できる
  • レッスンが進むとバッジをもらえる

反対票

  • 他のプログラミング言語には非対応
  • レッスンが進むとPC知識だけでなく英語力も求められるようになる

良い
7

Codeacademy(コードアカデミー)は、JavascriptというWebサイトの構築などに使われるプログラミング言語(オブジェクト指向スクリプト言語)の基本を学べる無料Webサービスです。実際にコードを書いてみることで、「Javascript/ジャバスクリプトってよく見るけど何のこと?」「動的なWebページってどんな感じで作られている?」などといった疑問を解消できます。短時間で簡単にJavascriptの初歩を学びたい人に試してもらいたい無料サービスです。

Codeacademyのホームページには、メモ帳のようなテキストエディターが表示されます。エディター上には英語で質問や答え方の指示が書かれています。「あなたの名前は?『“』と『”』で囲んで答えてください」*1という調子で、これがJavascriptの第1レッスンの第1エクササイズです。半角英数文字で正しく答えると、「ではあなたの名前の文字数を自動計算させてみましょう」というように次の問題に進みます。授業を受けているというよりは、知らない人とチャットをしている感覚でJavascript記述の初歩を身につけられます。

無料の会員登録を行うと、より高度なレッスンに進んで学習を続けられます。現在では4レベルのコースがあり、その下に更に複数のレッスンとエクササイズが用意されています。レッスンを終了したり特定の熟練度に達するとバッジをもらえるので、モチベーションが上がります。なお習った内容を練習したい場合は、画面をLessonからScratch Padモードに切り替えれば、空白のテキストエディターで好きなだけコードを書いて実行できます。

CodeacademyはJavascript専用で、その他のプログラミング言語には対応していません。また序盤は簡単な英語でわかりやすく説明してくれますが、段々PCの知識だけでなく英語力も問われるようになります。一度受けたレッスンは何度も繰り返せるので、わからなくなったら基本から学び直しましょう。

Codeacademyは対話式のレッスンでプログラミング言語Javascriptを学べる無料Webサービスです。アカデミーの生徒になり、世界中のユーザーと一緒に高度なプログラミングへの一歩を踏み出してみませんか。

*1文中の表現は意訳してあります。

Codecademy

サイトにアクセス

Codecademy